住宅販売会社の提携住宅ローンを利用しました

マンションを購入する際に住宅ローンを利用したのですが、マンション分譲会社が銀行と提携している住宅ローンを利用することにしました。この提携ローンを利用すれば、物件の担保価値などは事前に評価が終わっていますので、返済能力だけを審査することによって、審査結果が簡単に出る点が魅力でした。正式な審査は銀行で行うのは当然ですが、分譲業者で簡単なシミュレーションすることもできました。金利も一般の住宅ローンと比較するとメリットがありました。借入の手続もスムーズで、その銀行が一度の多くの顧客と契約を締結する場があって、そこで流れ作業のように簡単に完了しました。同時に火災保険の手続きなどもできましたので便利で安心でした。マンション分譲業者としては、ローンの審査がスムーズに行われることがマンションを販売するために必要なことであって、その点でも提携ローンは重要です。自己資金の人でなければローンの審査が通らなければマンションを購入できないからです。

プロミスでの増額はこちらをご覧になってから

このブログ記事について

このページは、pjが2015年1月 9日 10:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アイフルのキャッシングを利用しました」です。

次のブログ記事は「レイクでのキャッシング体験談について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。